スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェンバロシリーズ第3弾

フレスコバルディ弾いてみました!(今回の動画にオチはありませんw)
初期バロック好きです。技法が定まりきってない自由さと軽さを感じます。
調律は1/6ミーントーン。他の調律も試しましたが、これが一番合いました。
↓楽譜の序文を翻訳してくれているページがあって、大いに助かりました。
http://mreijin.blog24.fc2.com/blog-entry-367.html
なんとなく習慣的にやっていたバロック独特の節回しや間合いですが、作曲者本人によってこんなにも明文化されていたんですね。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://marimba.blog22.fc2.com/tb.php/2128-d169514d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。