スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船上で大セッション

ラティールさんと、フォルクローレバンド「イジャイ」のお二人。
「ワールドパフォーマンスステージ」と銘打って、ぶっつけ本番で即興で共演しました。
ラティールさんの強烈なジャンベのリズムと僕の「打楽器ピアノ」の組み合わせ。イジャイの皆さんが笛で奏でる「コンドルは飛んでいく」に僕が鍵盤ハーモニカで「さくらさくら」をコラージュしたり、アフリカ民謡と僕の「えんやーとっと、どすこーい」みたいな声が交差したり、キテレツだけど平和的な音楽でした。
僕はよく、初対面の方に「どんなジャンルの音楽をやられているんですか?」と訊かれ、いつも答えに困るんですが、昨晩のステージを観てくれた方には、僕のやろうとしてることが伝わったように思います 。「誰とも、何とも共演して、交歓する」ということですね。
打ち上げは4時過ぎまで続きました。
12968032_1081556255219220_4692513430448197097_o.jpg

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://marimba.blog22.fc2.com/tb.php/2108-10a9a803

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。