スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えずこせいじん博覧会

えずこホール20周年のイベントに出演します。10周年の時も凄かったけど、あれから10年かあ…
出演者の顔ぶれがすごいです。これだけの演者が一堂に会することはそうそうないでしょう。遠方から足をのばす価値もありますよ。
イベント内の片岡の出没情報として、いま判明しているのは、
・柏木陽さんと「60歳からの楽しいクラブ活動」の発表
・マリンバで「くつがえさー音頭」を演奏(ピアノは作曲者の野村誠さん)
・上田假奈代さんのコーナーで即興演奏
・「門限ズ」のコーナーに乱入
などなど、いろいろ出まくり。いろいろ突発的なコラボも発生することでしょう。
総合司会は藤浩志さんと安冨歩さん(!)

「えずこせいじん博覧会」

絵画と音楽の恵み

1月9日に名古屋でおこなった安冨歩さん、野村幸弘さんとのトークイベント「絵画と音楽の恵み」、楽しかったです。
会場の「アンブロージア」は、イタリア好きな方々が集うお店で、イタリア語教室やイタリア関係の講座が普段からおこなわれているそうです。とてもアモーレな雰囲気があって、演奏前にはアルコールを飲まない僕も「まあ今日は飲んじゃおうかな…」と、流されました(笑)
大阪から来てくださったシェフ、マルコさんのイタリア料理(質実剛健で素晴らしい!)をいただきながら、語り合い、演奏しました。参加してくださった方々は20名近くで、会場の広さ的にも丁度いい人数。後ろの席に行くほどあまり話を聞いていないのもイタリアっぽいユルさで、いい感じでした。
16107520_1407351382639704_312467698545958777_o.jpg

15995253_1407351445973031_640478489891160738_o.jpg

15995261_1407351509306358_6423994830445969019_o.jpg

15994464_1407351579306351_4102670047765415257_o.jpg


ナナクサ

1月7日の、人形劇団京芸とカネタタキの公演「ナナクサ」、無事終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございます。
すごく楽しくクリエーション&パフォーマンスできました。人形遣い(&役者)の本田さん長谷川さんの、打ち上げ時の談によると「第二部の即興を含んだ演目は、稽古を始める前、『ちょっとキャンプに行くみたいな感じかな〜』と想像していたけど、カネタタキの二人から出てきた提案をきいて『サバンナにテントもなしで放り出されるガチなサバイバルかよ〜』と思った」とのことです。そんな無茶を言っているつもりは全然なかったんですが(汗)、ガッツリ応えてプロフェッショナルな仕事を見せてくださいました。感謝です。
一回きりの公演だったのが勿体ないです。笑えて泣けるし不思議だし、大人も子どもも楽しめるので、どこかの劇場で、演目まるまる買ってくださいませんか? けっこう準備が大変なので、ギャラが安いと嫌ですが、沢山いただけるならばどこでも行きます(笑)
(写真と動画は稽古時のものです)
[広告] VPS

16002801_1406651632709679_7608286859830474293_n.jpg
[広告] VPS

16114217_1406683959373113_36277423873099584_n.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。